「第三者」による客観的な評価
  • 「フクシマケン 食の復興支援」 みんなのプロジェクト
  • 第三者機関
  • UCDA認定1級講座を開催
  • 金融コロキウム
  • UCDAアワード2016選考結果報告会が無事終了しました

News

HCD-Netが開催する「HCDベストプラクティスアウォード」を応援します

第3回HCDベストプラクティスアウォードを応援します。 特定非営利活動法人人間中心設計推進機構(HCD-Net)が開催する「HCDベストプラクティスアウォード」を応援します。 HCDベストプラクティスアウォード2017に …

2016年11月18日 FTV福島テレビで「フクシマケン食の復興支援みんなのプロジェクト」が取り上げられました

風評被害に苦しむ福島県の食品企業の「正直さ」と「安全」「安心」を伝えるフクシマケン食の復興支援「みんなのプロジェクト」がFTV福島テレビで取り上げられました。 詳しくは以下をご覧ください icon-external-li …

UCDAアワード2016 選考結果分野別説明会を開催します

選考結果 分野別説明会 選考結果 分野別説明会(1)【生命保険、損害保険、金融、自治体】 生命保険分野、損害保険分野、金融分野、自治体分野の分野別説明会を、以下の日程で開催します。 参加対象は、UCDAアワード2016に …

「フクシマケン復興支援」みんなのプロジェクトは、クラウドファンディングを開始しました

理事長のご挨拶 福島県では、東日本大震災による原発の事故以降、風評被害で、食品関係の企業・団体は大きなダメージを受けています。 また、2015年4月に施行された食品表示法により、アレルギーや原産地など食品パッケージに表示 …

セミナー情報

ETA事例コロキウム(1者の方向け)

情報品質を高めるためにできること?UCD視線追尾分析(ETA)の実践コロキウムロキウム パンフレットやパッケージなどの記載情報を生活者はどのように見て、認知しているのか?東京電機大学との共同研究から、ユーザーにとって認識しやすい表示の傾向を考察します。 後半は、実際の対象物を用いたETA(アイ・トラッキング・アナリスト)によるユーザーテストに参加して、自ら体験した結果を検討します。ユーザーの認知導線を読み解き、今後のデザインレイアウトや表示の効率的なあり方について議論を深めます。募集資料の作成に関わる担当者やメーカーの方の参加をお待ちしております。 1者の方(保険会社、金融機関、自治体、製造業など情報の送り手企業・団体の方)向けのセミナーです。

ETA事例コロキウム(2者の方向け)

情報品質を高めるためにできること?UCD視線追尾分析(ETA)の実践コロキウムロキウム パンフレットやパッケージなどの記載情報を生活者はどのように見て、認知しているのか?東京電機大学との共同研究から、ユーザーにとって認識しやすい表示の傾向を考察します。 後半は、実際の対象物を用いたETA(アイ・トラッキング・アナリスト)によるユーザーテストに参加して、自ら体験した結果を検討します。ユーザーの認知導線を読み解き、今後のデザインレイアウトや表示の効率的なあり方について議論を深めます。募集資料の作成に関わる担当者やメーカーの方の参加をお待ちしております。 1者の方(保険会社、金融機関、自治体、製造業など情報の送り手企業・団体の方)向けのセミナーです。

UCDA金融コロキウム

フィデュシャリー・デューティにおける「情報品質」を考える 日本の金融庁は、フィデューシャリー・デューティとして「顧客第一主義」を鮮明にしています。企業は、生活者に大切な情報を「正しく」「わかりやすく」伝える情報品質という …

12月の無料セミナー

UCDAでは、以下の無料セミナーを開催します。 どうぞお気軽にご参加ください。 (希望されるセミナーをクリックすると、申し込み画面が開きます) 「UCDAアワード2017」について コロキウム開催 「UCDAアワード20 …

  • Hatena
  • Google+

プロジェクトUCD 〜フェスティナレンテ〜

  • 株式会社福豆屋

  • UCDA

  • オリックス生命保険株式会社

  • Another Voice
  • UCDAの窓口
  • facebook
  • twitter
ページトップ