「第三者」による客観的な評価
  • HOME »
  • セミナー情報

セミナー情報

「問題点を見つける」技法について 有料セミナーを開催します(1者向け:発注者の方)

セミナーでは、DC9ヒューリスティック評価法を学び、体験していただきます。ドキュメントの見やすさ、わかりやすさを阻害する問題点を指摘して、分類、評価する技法を実践体験します。これから改善したいと考えているドキュメントにお …

2月の無料コロキウム

UCDAでは、以下の無料コロキウムを開催します。 どうぞお気軽にご参加ください。 「UCDAアワード2017」について コロキウム開催 「UCDAアワード2017」の評価対象分野、対象物などについて、皆様と情報交換の場を …

UCDA関西セミナー開催のご案内

関西地区での情報発信とUCDAの活動の一環として、昨年秋に設立したUCDA関西支局で金融業界向けのUCDAセミナーを開催いたします。 本セミナーでは、昨年東京で行われたUCDAアワード報告会で基調講演をしていただいた錦野 …

UCDA認定2級講座が受講しやすくなりました

UCDAが実施するUCDA資格認定制度の無料ガイダンスが「はじめの1歩セミナー」とひとつになりました。このガイダンスを受けることにより、UCDA認定2級講座がお申し込みになれます。ガイダンスの内容には、UCDの概要、UCDの事例、資格認定制度の概要と資格取得のメリットの説明が含まれています。「UCDA認定講座」の受講・受験を希望される方は、必ず当ガイダンスにご参加の上、お申し込みください。 なお、この講座はご要望により出張開催(*)いたします。事前に事務局へお問い合せ、ご相談ください。 *交通費を申し受けます。また最小催行人数がございます。

「問題点を見つける」技法について 有料セミナーを開催します(2者向け:制作者の方)

セミナーでは、DC9ヒューリスティック評価法を学び、体験していただきます。ドキュメントの見やすさ、わかりやすさを阻害する問題点を指摘して、分類、評価する技法を実践体験します。これから改善したいと考えているドキュメントにお …

「問題点を見つける」技法について 有料セミナーを開催します(1者向け:発注者の方)

セミナーでは、DC9ヒューリスティック評価法を学び、体験していただきます。ドキュメントの見やすさ、わかりやすさを阻害する問題点を指摘して、分類、評価する技法を実践体験します。これから改善したいと考えているドキュメントにお役立てください。 以下の内容で開催しますので、是非ご参加下さい。 2者の方(印刷会社、デザイナー、システム会社など情報の作り手)向けのセミナーです。

相談、アドバイス有料セミナー(1者向け:発注者の方)

「改善はじめの1歩」について相談、アドバイスするセミナー UCDA認定2級は取得したけれど、何からどうやって改善に取組んだらよいのか?お困りの方に相談、アドバイスをいたします。提案、改善したい対象物があればご持参ください …

相談、アドバイス有料セミナー(2者向け:制作者の方)

「お客さまへ向けた初めての提案」について、相談、アドバイスするセミナー UCDA認定2級は取得したけれど、お客さまに対して何をどうやって提案したら良いのだろうとお困りの方。提案の内容について、相談、アドバイスをいたします …

アセッサーコロキウム(窓口会員向け)

UCDA認定アセッサーは、UCDの知識を取得し、DC9ヒューリスティック評価法を用いて、高度な評価技術を身につけた評価員のことを言います。 UCDの知識と技術により、コミュニケーションデザインの改善を行う技術者として重要なポジションとなります。募集資料などのデザイン作成に関わる印刷会社の方、デザイン制作会社の方など、評価技術を身につけたいとお考えの方、参加をお待ちしております。 窓口会員(個別対応となります)向けのコロキウムです。

アセッサーコロキウム(賛助会員向け)

UCDA認定アセッサーは、UCDの知識を取得し、DC9ヒューリスティック評価法を用いて、高度な評価技術を身につけた評価員のことを言います。UCDの知識と技術により、コミュニケーションデザインの改善を行う技術者として重要なポジションとなります。募集資料などのデザイン作成に関わる印刷会社の方、デザイン制作会社の方など、評価技術を身につけたいとお考えの方、参加をお待ちしております。 賛助会員:2者の方(印刷会社、デザイナー、システム会社など情報の作り手)向けのコロキウムで

« 1 3 4 5 7 »

年別アーカイブ

ページトップ