「第三者」による客観的な評価

映像認証について

2019年4月1日 受付開始
この度、UCDAは映像で「伝わるデザイン」の認証を開始します。
対象 生活者がタスクを達成する支援のための映像
(例:保険金・給付金の請求案内、総合通知の解説、申込書の記入ガイドなど)
※ コマーシャルやプロモーション用映像は認証の対象外です。
レベル UCDA認証「伝わるデザイン」
基準の費用 955,000円〜
※ 3分6カット相当の映像
認証日数 1.5ヶ月〜

※ 本認証では「内容が切り替わる場面」を1カットとしてカウントします。
※ 費用は分・カット数によって増加します。お見積もりを提出しますので詳しくはご相談ください。

お問い合わせ先

一般社団法人ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会 事務局
TEL:03-5524-0280  FAX:03-3535-2290
E-mail:jimukyoku@ucda.jp

  • Hatena
  • Google+
ページトップ