「第三者」による客観的な評価

文章DC9 ヒューリスティック評価法

文章DC9 ヒューリスティック評価法とは

概要

「DC9ヒューリスティック評価法」の第3項目「テキスト(文意)」をさらに9項目に細分化して、ユーザーの理解を妨げる要因を特定することで効率的に文章を改善するための評価手法です。

評価方法

専門家が経験則に基づき、インターフェースにおける問題点を発見し、評価項目に分類。問題の深さを4段階で評価します。

対象

帳票/パンフレット/冊子/マニュアル/
Webなど電子的表示画面(管面)

お問い合わせはこちら

  • Hatena
  • Google+
ページトップ