「第三者」による客観的な評価

「情報品質」向上プロジェクト

情報過多の現代だからこそ

昨今、私たちは「手軽に」「いつでも」欲しい情報が手に入る環境にあります。
生活者が情報を取捨選択する現代では、正しい情報を「わかりやすく」提供する企業・団体が選ばれます。
では、どのようにすれば「わかりやすい」情報提供ができるのでしょうか?

選ばれる企業・団体になるために、UCDAが課題解決の支援を行います。

新サービス・ソリューションラインナップ

UCDの視点による課題解決サービス

「伝わるデザイン」のための評価・改善ソリューション

それぞれのソリューションはこちら

  • Hatena
  • Google+
ページトップ