「第三者」による客観的な評価

特長と導入メリット | ソリューション

生活者と専門家による評価

UCDAは生活者と専門家が客観的な評価を行い、改善ソリューションを提供しています。
印刷物や電子画面の「見やすさ・わかりやすさ」の課題についてご相談ください。

第三者の客観的な評価レポートで改善が容易

「わかりやすさの基準」に則った評価で、コミュニケーションデザインの問題点を明快なレポートにしてご提出します。
問題点がはっきりするので対策も立てやすく、スムーズな改善が可能となります。

実行期間やお見積もりなどの詳細は、「お問い合わせフォーム」から承ります。

「わかりやすさ」は企業のメリットです

商品やサービスの性能や品質が各社で均一化する中で、「見やすい・わかりやすい」という付加価値は、大きな経営資源になります。
「生活者の満足度」と「企業の競争力」を同時に向上させるUCDをぜひご活用ください。

お問い合わせ

実行期間やお見積もりなどの詳細は、「お問い合わせフォーム」から承ります。

  • Hatena
  • Google+
ページトップ