「第三者」による客観的な評価

みんなのピクト | 第三者認証を取得した唯一のピクトグラム

UCDAは「わかりやすい食物アレルギーの表示」を実現するため、株式会社電通と共同で「みんなのピクト」を開発しました。
食物アレルギーなどの情報をピクトグラムで正しく伝え「安心して食事を楽しめる社会」を目指しています。

【お知らせ】特定原材料等に追加された「アーモンド」を含むバージョンアップ版を10月リリースいたします。
なおリリース前の現行版を購入された方には「アーモンド」を無償でご提供します。

エビデンス 認証プロセス セット内容 価 格 購 入 公共団体の方へ 広報情報

●わかりやすくて誤読が少ない

食材の持つ特徴を生かしたデザインで、間違えにくいピクトグラムです。
ぼやけた状態でも見やすいので、冷凍食品や水滴のつく包装などにも最適です。
特定原材料等27品目とアルコールをカバーしています。

●小さくても見やすい

縮小しても「食材の形」が見分けられるように、シンプルな線で十分な余白を確保。
最小使用サイズに設定した縦横6mmでも高い視認性を保ちます。
小さく印刷しても判別しやすいので、包装や店頭のポップに印刷するときも安心です。

 

●第三者認証を取得した唯一のピクトグラム

食物アレルギー当事者を含む、延べ800名以上が視認性・理解度・把握時間を検証。
UCDAによる第三者の認証委員会を経て「わかりやすいこと」が認められたほか、カラーユニバーサルデザイン(CUD)や高齢者の見え方にも配慮しています。
※東京電機大学 理工学部 矢口博之准教授の調査に基づく

〉わかりやすいピクトグラムのポイント

「わかりやすさ」の科学的基準(東京電機大学 理工学部 矢口博之准教授による評価分析)

「みんなのピクト」は、子どもから高齢者、アレルギーの当事者など様々な生活者による検証を経て完成しました。
デザイン性とわかりやすさを両立したピクトグラムとして、食品アレルギーの表示に力を発揮します。

調査1「図案の妥当性」調査

複数のピクトグラムで「デザインの妥当性」を調査。 例えば「大豆」を示すピクトグラム4種類を生活者に提示して「最も大豆に見えるもの」を調査したところ「みんなのピクト」は80%超の高い支持を得ました。他食材でも同様の傾向が見られます。
※ 協力者は延べ約300名   ※ 開発段階のプロトタイプ4種類で検証

●調査2「ぼかし・縮小状態での視認性」調査

複数のピクトグラムをぼかしたり縮小して「不鮮明な状態」を再現し、「正しく認識できるか」を比較。このテストにはアレルギー当事者とその関係者150名以上が協力いただきました。テストした3種類で「みんなのピクト」は最も高い正答率となり、視認性と環境の変化に強いという結果を得ました。
※ 協力者は10代未満〜70代の延べ約200名(アレルギー当事者とその関係者167名を含む)

認証プロセス

見やすくわかりやすいピクトグラム開発は「人間中心設計」のプロセスを採用。使う人の視点に立って設計しています。
東京電機大学理工学部の矢口博之准教授が、延べ800名以上の協力を得て視認性・理解度などの検証を重ねました。

●仮説「劣化に強いピクトグラムはわかりやすい」

食品パッケージは、必ずしも「見やすい環境」で手に取るわけではありません。
逆に「劣化した状態」……つまり、見る人の視覚(白内障や加齢)や印刷状態(小さい・粗い)、環境(照明の明るい・暗い)など「厳しい条件下でもわかりやすい」ことが重要です。

そこで今回は「劣化に強いピクトグラム = 見やすく、わかりやすいピクトグラム」という仮説を立ててプロトタイプを作成。生活者と専門家による検証・改善を繰り返し、劣化に対する強度を科学的に評価しながら開発しました。
その特徴から、小さく印刷しがちな食品パッケージやレストランのメニューなど、さまざまなシーンでわかりやすさを保ちます。

●第三者による認証

開発初期からのレポートとプロトタイプをUCDA認証委員会が審査することで、「誰にとってもわかりやすいピクトグラム」として認証されています。 審査では「人間中心設計のプロセスに基づいて開発されたこと」を条件に、以下のポイントを精査しています。

セット内容

【お知らせ】特定原材料等に追加された「アーモンド」を含むバージョンアップ版を10月リリースいたします。
なおリリース前の現行版を購入された方には「アーモンド」を無償でご提供します。
●ピクトグラム29種類(AI/画像データ)と利用ガイドライン(使用例を含む)

特定原材料等27品目+アルコール+注意喚起マーク
※ 10月以降、アーモンドを加えた「特定原材料等28品目+アルコール+注意喚起マーク」となります

えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生(ピーナッツ)
あわび、いか、いくら、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、ごま、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン

価格(1年間の使用ライセンスを提供)

1ライセンスにつき1商品(=1JANコード)または1店舗を対象に利用できます。
ライセンス契約は、購入者が商品を受領した日から1年間です。

  • 1〜9ライセンス:1ライセンスあたり:12,000円(税別)
  • 10〜19ライセンス:1ライセンスあたり:8,000円(税別)
  • 20ライセンスパック:100,000円(税別)
  • 50ライセンスパック:200,000円(税別)
  • 51ライセンス以上、または包括的な法人契約は別途、お見積もりいたします
  • 官公庁や自治体ならびに教育機関の方はご相談ください

(例)9ライセンスを購入の場合:9 × @12,000円 = 108,000円(税別)
(例)15ライセンスを購入の場合:15 × @8,000円 = 120,000円(税別)

※ 価格には配送料が含まれています。

購入

●購入申込の流れ

「使用許諾契約書」の内容に必ず同意の上、購入申込書に記入してUCDA事務局までお送りください。
申込書は郵送、E-mail、FAXにて申し受けます。
予約受付開始は8月5日からとし、データ提供は9月2日以降を予定しています。

    購入申込書(PDF)ダウンロード 〉      使用許諾契約書(PDF) 

※ 申込書の受領後、請求書を発行いたします。
※ お支払いは、銀行振込となります。ご購入金額とお振込先を別途ご案内いたします。
※ 入金確認後、3営業日以内を目処にピクトグラムと利用ガイドラインの入ったCD-ROMを発送いたします。

●ライセンスの継続について

UCDAとお客様双方からの解約の通知が使用期限の1ヶ月前までにない場合、自動的に更新するものとします。
その際は購入者へ請求書を送付いたします。

●公共団体(官公庁・自治体・教育機関)の方へ

官公庁や自治体ならびに教育機関での導入をお考えの場合、公共団体向けプランをご用意しています。
別途ご相談をお受けしますので、こちらからお問い合わせください。

広報情報

プレスリリース:アレルゲンがわかりやすい「みんなのピクト」を開発(2019年7月19日)  (PDF版はこちら)

本件に関するお問い合わせはUCDAまでお願いいたします。

©︎株式会社電通・UCDA

  • Hatena
  • Google+
ページトップ