「第三者」による客観的な評価

UCDAアワード2010

開催趣旨

今年からスタートした「UCDAアワード」は、生命保険会社がすべての契約者に年一回送付する「ご契約内容のお知らせ」を評価して、「わかりやすさ」の観 点から優れたコミュニケーションのデザインを表彰するものです。私たちはこの取り組みを通じて、企業が発信する通知物が生活者にとってよりわかりやすいも のとなり、企業と生活者双方のお役に立つことをめざしています。

選考結果発表

アワード概要

選考結果報告会

「UCDAアワード2010 帳票分野 総合通知部門」の選考結果報告会を、7月16日(金)、有楽町の日本外国特派員協会にて開催しました。
報告会には「UCDAアワード2010」を受賞された大同生命保険株式会社様をはじめ、25社70名のほか、協賛・協力企業・団体様など合わせて160余名の方々がご参加くださいました。

選考結果報告会で行われたコミュニケーションデザインに関するパネルトークの様子です。

  • Hatena
  • Google+
  • facebook
ページトップ