「第三者」による客観的な評価

【資格認定】UCDA認定2級講座について

UCDA認定は、「わかりやすく伝えるスキル」を学ぶ人材育成制度です。
UCDA認定2級のカリキュラムは、UCDの概要を知る「ガイダンス」と、詳しい知識を得る「講座」の二段階です。
講座は座学とワークショップを取り入れ、実際にUCDを体験しながら学ぶことができます。

受講対象

どなたでも受講できます。

申し込み手順

2020年9月より申込〜受講手順が一部変更になりました。
詳しくはこちらをご覧ください。

1. UCDA認定2級講座に申し込む

お申し込みはこちらをクリックしてください。
  認定2級申込み 〉
申込受付後、UCDAから請求書を送付します。

2. ガイダンスと講座の受講日を選ぶ

申込受付後、ガイダンスと講座の日程選択フォームを送信します。
受講希望日を開催日程からお選びください。
ガイダンス開催日程 〉
  講座開催日程 〉
※ ガイダンスと講座は3週間ほど間隔を空けて受講することを推奨します。
※ ガイダンスから2ヶ月以上先の講座は受講できません。
  2ヶ月を超えた場合はガイダンスを再受講してください。

3. ガイダンスを受講する

ガイダンス受講後、会場で「2級講座の教科書」をお渡しします。
教科書は講座までによくお読みください。

4. 講座を受講する

座学とワークショップを交えた講義です。
講義後に試験を実施します。

5. 試験結果と認定証の送付

合否の結果をメールで通知し、合格者には「認定証」を送付します。

※ 会社または、団体でお申し込みの場合は、事務局まで直接ご連絡ください。
※ 教科書がお手元に届かない場合はお問い合わせください。

カリキュラム

ガイダンス(啓発)

講座(知識)

 

※ガイダンスと講座は原則として別日程で開催しています。
 ガイダンス後にそのまま2級講座を受講することはできませんので、事前に日程をご確認ください。
 出張講座の場合は、所要時間が異なる場合があります。

  

費用と認定証

UCDA認定2級カリキュラムの受講には、以下の費用がかかります。

内容 受講料
講座(ガイダンス、教材料、試験料、登録料を含む) 50,000円
更新(2年ごと) 12,000円

価格は税別表示です。

2級講座に合格すると、必要な知識を身につけたことを証明する「認定証」を発行します。

資格継続について

有効期限は取得日から2年間です。資格継続を希望される場合は「更新ガイダンス」を受講いただく必要があります。
有効期限の2ヶ月前に、認定部からアナウンスを送ります。

会場

  • UCDA事務局 5F会議室
    集団受講の場合などは、申込み企業の会議室などへ出張開催も可能です。
    詳しくはお問い合わせください。

  (東京都 中央区銀座1-16-1 東貨ビル5階 TEL 03-5524-0280)
  icon-map-marker Google マップはこちら icon-link

最寄り駅
  • 東京メトロ 有楽町線「銀座一丁目駅」10番出口より徒歩3分
  • 都営地下鉄浅草線「宝町駅」A3、A4出口より徒歩4分
  • 東京メトロ 銀座線「京橋駅」1出口より徒歩5分
  • 東京メトロ 銀座線「銀座駅」A13出口より徒歩8分
  • 東京駅 八重洲中央口より徒歩15分
  • 有楽町駅 京橋口より徒歩15分

 

大阪会場

大阪駅前第4ビル貸会議室23階 株式会社リファレンス
(大阪府大阪市北区梅田1-11-4 TEL 06-6136-6186)
アクセス・地図はこちら

最寄り駅
  • 大阪市営地下鉄谷町線「東梅田駅」南改札口より徒歩1分
  • 大阪市営地下鉄御堂筋線「梅田駅」出口14より徒歩5分
  • JR大阪駅 南口より徒歩8分
  • 阪神梅田駅より徒歩5分
  • 阪急梅田駅より徒歩10分

  • Hatena
  • Google+
ページトップ