「第三者」による客観的な評価
プロジェクトUCD 〜フェスティナレンテ〜

ユニバーサルコミュニケーションデザイン(UCD)を導入し、生活者へ発信する情報の「わかりやすさ」を推進する企業・団体にお話をうかがうインタビュー企画です。

高齢社会において、重要な情報を「わかりやすく」伝えることが強く求められています。企業・団体がかかえているコミュニケーションの課題や、UCDによる改善効果、今後の展望についてお話しいただきます。

UCDフォント

第41回:なぜ、小さく使っても読みやすいのか。 共生社会と多様性社会に貢献するフォント「みんなの文字」

   出席者   植田憲二 氏(電通/アートディレクター)田代浩史 氏(電通/クリエーティブ・ディレクター)竹下直幸 氏(書体デザイナー)水野昭 氏(イワタ/代表取締役)矢口博之 氏(東京電機大学准教授/UCDA理事)八 …

ページトップ