「第三者」による客観的な評価

MENU

  • HOME »
  • DC9 ヒューリスティック評価レポート証明

DC9 ヒューリスティック評価レポート証明

UCDA が作成した「DC9 ヒューリスティック評価レポート」には、マークとシリアル番号が入っています。

印刷物や情報端末画面におけるデザイン上の問題点を発見して、「わかりやすさの9原則」に分類し定量化するシステムが、2013 年5 月にUCDA の特許として認められました。

その特許が「DC9ヒューリスティック評価法」です。

UCDA に無断で「DC9ヒューリスティック評価法」を使用し、評価レポートを作成する事はできません。

2014 年4 月より、UCDA が作成した評価レポートには、マークとシリアル番号を入れる事にしました。

これにより、お客様が安心して評価レポートをご活用頂けることになると確信いたしております。

 

今後ともUCDA は「見やすさ、わりやすさ、伝わりやすさ」に新たな提言をしてまいります。

  • Hatena
  • Google+
  • facebook
  • twitter
ページトップ