「第三者」による客観的な評価
UCDAの森「私のUCD 〜フクロウたちに聴く〜」

年別アーカイブ: 2017年

第9回:「わかりやすさ」は、日本の文化になる。

企画コンセプト ローマ神話では、学問発祥の地、アテナの近くに「ミネルヴァの森」というものがあったとされています。ミネルヴァとは、知恵の女神の名前で、つねにフクロウを従えていたことから、フクロウもまた知恵の象徴です。 この …

第8回:「相手を思いやる気持ち」を育てたい

  企画コンセプト ローマ神話では、学問発祥の地、アテナの近くに「ミネルヴァの森」というものがあったとされています。ミネルヴァとは、知恵の女神の名前で、つねにフクロウを従えていたことから、フクロウもまた知恵の象徴です。 …

西島三重子

第7回:UCDAの存在自体が、金融庁の言う「フィデューシャリー・デューティー」なのかな、と思います。

企画コンセプト ローマ神話では、学問発祥の地、アテナの近くに「ミネルヴァの森」というものがあったとされています。ミネルヴァとは、知恵の女神の名前で、つねにフクロウを従えていたことから、フクロウもまた知恵の象徴です。 この …

第6回:知的財産は守るだけではなく、社会に提供することも戦略です!

企画コンセプト ローマ神話では、学問発祥の地、アテナの近くに「ミネルヴァの森」というものがあったとされています。ミネルヴァとは、知恵の女神の名前で、つねにフクロウを従えていたことから、フクロウもまた知恵の象徴です。 この …

年別アーカイブ

  • facebook
ページトップ